積る雪に囲まれる日々

朝の3時にもなろうかという時間からの投稿となります。
約数か月あけてしまいましたが、テストがようやく終わりましたので
こうして書いています。

さて、いまだに続く雪なのですが、いまだに降っては溶ける繰り返しです。
積もっては溶け、積もっては溶けを繰り返すため、路面はデコボコとした氷の道です。
歩道はすでに除雪機の通った後で埋もれてしまいました
外に出るといつも以上に歩きにくいためなかなか大変です。
それでも行かねばならないときはため息をつきながら外に出ます。
雪解けが待ち遠しい日々を暮らしています。
「今は皆冬眠中。だから春も冬眠中。」春が待ち遠しい日々を暮らしています。




f0098735_3185139.jpg
雪が絶えない日常なため、いつにも増して部屋には冷たい空気が流れてきます。
暖房を消せば10分と経たずにあっという間に震え上がる寒さになります。
なので朝は億劫になってしまいがちです。
特に朝7時の目覚まし。
あれがとてもきついです。
朝一番の寒さはいつになっても慣れないものです。
寒い…。
[PR]
by mugennnosora | 2009-02-02 03:05 | オレ的日々


<< 繋がらない・・・繋げない・・・ 「外は冬景色」。なんてのんきに... >>